生活お役立ち情報局「便利グッズ・お役立ちグッズを紹介」

日々の生活で役立つ「便利グッズ・お役立ちグッズ」を色々ご紹介しています。

入園祝いのお返し!両親の場合はどうする?

      2018/04/01

「両親に入園祝いを貰ったけれど、
これってお返しするべき?
それともしないのが普通?」

男女_入園

こんな疑問を抱いている人は多いようです。

確かに微妙なところなので
悩むのも無理はないでしょう。

そこで今回は入園祝いお返しを、
両親にするべきなのか、それとも
しないべきなのかについて紹介したいと思います。


 

入園祝いのお返しを両親にするべきか?

両親に入園祝いを貰った際、最初に
気になるのはお返しではないでしょうか。

そもそもお返しをするべきなのか、
それともしなくても良いのかもあやふやです。

では、実際のところどうなのでしょう。

入園祝いのお返しは基本的に不要、
というのが答えです。

ただ地域性や間柄にもよるので、必ずしも
不要というわけではありませんし、お返しを
したからといって変というわけでもありません。

お返しをするかしないかは臨機応変が問われますが、
まず基本的には不要で大丈夫です。

入園祝いのお礼のマナー

入園祝いのお返しは基本的に不要なのが一般的ですが、
ただ単に貰って終わり!というのはあまりにも失礼です。

では、どうしたら良いのでしょう。

例えば入園祝いを頂いた時に、
その場に本人が居ない時は改めて電話で
「ありがとう」と言うようにしましょう。

この時、両親でなくお子さんから言ってもらった方が
入園祝いを渡した相手も喜びますが、中には
恥ずかしがって何も伝えられないお子さんもいますよね。

そんな時はお手紙を書いてみてはいかがでしょう。

文章は両親が書き、お子さんには絵を描いてもらって
同封するだけで十分、気持ちは伝わります。

また後日、入園式の写真を贈るのも喜ばれます。

どうしても気になる場合は?

おじいちゃんやおばあちゃん、それに
両親の兄弟など親戚からの入園祝いのお返しは
電話や手紙、入園式での写真を送るだけも十分です。

しかし両親のお友達や上司など、親戚以外の
人から入園祝いを頂いた時は少し変わってきます。

また親戚から頂いたけれどお返ししないのは
気が済まない!という人もいるでしょう。

そんな時、何をお返しに選ぶと良いのでしょう。

そして金額も気になりますね。

基本的に入園祝いで頂いた金額の2分の1、
もしくは3分の1がお返しの金額となります。

何をお返しに選ぶかは、贈る相手の
好みに合わせてあげましょう。

親しい仲なら率直に「何が欲しい?」
と聞くのもアリです。

もし聞けないのであれば、タオルなど
実用品が無難なところです。

そして、のしをつける際は水引きは
赤白の蝶結び、上段は「内祝い」
下段は子どもの名前を書くようにしましょう。

これさえ気をつければ、失礼に
値することはありませんし、相手も
喜んで受け取ってくれるはずです。

まとめ

入園祝いのお返しは基本的に
必要ありませんが、どんな
間柄なのかにもよります。

基本に捕らわれず、柔軟に
対応することが関係をこじらせずに
済むポイントになるでしょう。

もしお返しを贈るのであれば、
ポストカードも一緒に入れて
おくと良いかもしれません。

入園式の写真は微笑ましいものです。

親戚でなくてもきっと喜ばれると思います。

最後になりますが、お返しをするなら
遅くとも入園祝いを頂いてから
1カ月以内には渡すようにしましょう。

遠方で渡しに行く機会が中々無い時は、
電話を1つ入れて宅配するのも1つの方法です。

あまりにも長引いてしまうと
「今更?」と思われます。

それも失礼に値するので気を付けてくださいね。

 - 生活お役立ち情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

結婚式に赤ちゃんも連れて出席!服装や持ち物は?マナーは?

結婚式のご招待、嬉しいお知らせでですが、 赤ちゃんも一緒の出席となると、少しため …

小学校の低学年の読書感想文!本の選び方や書き方はコレ!

ちょっと涼しくなってきましたが、 もう少しすると小学生なら冬休みになります。   …

あさりの砂抜きが短時間でできる方法はコレ!

スーパーで売られているあさりも美味しいですが、 潮干狩りで取ってきたあさりは格別 …

小学生の女の子のクリスマスプレゼント!おすすめをランキングでご紹介!

最近はすっかり涼しくなり、 すぐに冬がやってきますよね。 冬になれば、子供たちが …

仙台どんと祭2017年はいつ?見所やアクセス情報も!

クリスマスも終わり、そろそろ正月の時期に入りますが、速いですね。 そうしているう …

ノロウイルスの感染予防のポイントと対策

毎年、流行し下痢や嘔吐に 苦しむ人が多いノロウィルス。 小さいお子さんは、脱水症 …

結婚式で子供に贈るプレゼント!おすすめはコレ!

披露宴の可愛いゲストに、小学生のお子さんを招待。 でも正直、子供が居ないと小学生 …

小学生の女の子の髪型!卒業式のおすすめはコレ!

まだ肌寒い季節ですが、もすぐ卒業式・・・ 慌ただしい季節になりますね。 卒業式の …

インフルエンザの予防接種!子供の回数は何回?時期はいつ?

毎年、接種しているものの、 子供のインフルエンザ予防接種、 時期や回数は大丈夫? …

家庭訪問のお茶の出し方とは?出すタイミングはいつ?

5月と言えば家庭訪問の時期です。 学校ではどんな風に過ごしているのか、 友達と仲 …