生活お役立ち情報局「便利グッズ・お役立ちグッズを紹介」

日々の生活で役立つ「便利グッズ・お役立ちグッズ」を色々ご紹介しています。

あしかがフラワーパークの藤2015の見頃はいつ?割引券はある?

      2018/04/01

栃木県足利にある「あしかがフラワーパーク」には春夏秋冬、
四季を楽しめる植物がたくさん植えられています。

チューリップや桜、梅、あじさい、スイレン、
バラなど種類豊富で何度訪れても、
その度に違った花や植物を見られます。

asikagafujitop

中でも特に藤は見ごたえがあり、
CNNが選出する2014年の
「世界の夢の旅行先9か所」にも選ばれたほどです。

そこで今回は、あしかがフラワーパーク
2015年の見頃割引券について
紹介したいと思います。


 

あしかがフラワーパークの藤2015の見頃はいつ?

あしかがパークフラワーに咲き誇る藤の見頃は、
毎年4月中旬から5月中旬です。

よって、2015年も4月中旬から5月中旬が
藤の見頃になると予想されます。

ただ気温や天候によって開花状況に多少のズレがあるので、
あしかがフラワーパークのホームページで
チェックしておくと確実です。

また、あしかがフラワーパークでは、藤の開花に
合わせて「ふじのはな物語」を開催しています。

2015年の開催期間は
4月18日(土)から5月17日(日)までとなっています。

また営業時間は7時から18時までですが、
ライトアップ開催の4月23日から5月17日までは
夜の部として17時30分から21時までしています。

昼とはまた違った幻想的な藤を堪能できるので、
昼と夜の2回行かれることをおススメします。

あしかがフラワーパークの割引券情報

あしかがフラワーパークには入園料があります。

ですので、藤を見る際にも
入園料を払ってから堪能することとなります。

通常は大人900円から1,700円、
小人500円から800円。

そして夜の部は大人600円から1,400円、
小人300円から700円。

金額に差があるのは、花の咲き具合によって
料金が変動するからです。

入園料はホームページでチェックしておくと良いですね。

あしかがフラワーパークには割引券もあり、
通常よりもかなりお得になるので必見です!

■あしかがフラワーパークの割引券情報

①メール会員に登録する
年会費・入会費無料で割引券が貰えたり、
花の開花状況を知らせるメールが届いたりします。

②花おい倶楽部に加盟する
こちらは年会費・入会費はかかりますが、
入園料が1年間無料になったり食事やお土産の割引など
かなりお得なサービスが満載です。
 
行く頻度にもよりますが、近所だったり頻繁に
行く人にとってはかなりおススメのサービスです。

 

あしかがフラワーパークへのアクセス

あしかがフラワーパークには
無料大型駐車場があるので、
車で来園するのにも適しています。

東北自動車道の場合は
佐野藤岡ICより、
国道50号前橋・足利方面進行へ
約20分ほどのところにあります。

また北関東自動車道の場合は足利ICより、
国道293号経由、
県道67号佐野方面進行で約15分ほどのところに。

そして佐野田沼ICより、県道16号経由、
県道67号足利方面進行で約12分ほどのところにあります。

電車を利用する場合は、
JR両毛線「富田」駅で
歩いて徒歩13分ほどのところにあります。

首都圏隣接の好立地にあるので、
アクセス性に長けていて便利です。

まとめ

あしかがフラワーパークの藤の種類は、
「うす紅藤」、「大藤」、「白藤」、「きばな藤」とあります。

特に大藤棚は樹齢150年にもおよび、
栃木県指定天然記念物にもなっています。

昼と夜、それぞれ違った雰囲気を味わう事ができるので
見ごろの時期に合わせて行かれてみてはいかがですか?

一度行けばきっと来年も訪れたくなる事でしょう。

 - 生活お役立ち情報

Comment

  1. 山宮 より:

    楽しみにしてます!
    (((o(*゚▽゚*)o)))

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

姪っ子の入園祝いの相場はいくら!

姪っ子が入園するからお祝いしてあげたい、 という気持ちで入園祝いを贈る人も多いで …

コンビニから発送可能な宅急便コンパクト!送れる大きさや料金は?

以前、カタログや小さめの荷物の宅配に 「クロネコメール便」があって便利でしたね。 …

お歳暮のお礼状の書き方!マナーや例文はコレ!

取引先や会社の部下からお歳暮をもらうと、 やはり嬉しくなってしまいますよね!   …

デング熱とはどんな症状?予防接種はあるの?対策は?

2014年夏、およそ70年ぶりに日本で デング熱が流行し、話題となりました。 デ …

結婚式や披露宴での女性の服装のマナー 白い小物は大丈夫?

結婚式に呼ばれてはみたものの、特に服装の マナーについては気を使うことと思います …

溶連菌感染症で大人がでる症状とは?放置するとどうなる?

溶連菌感染症は子供の病気であるというイメージが 強いですが、実は確率は低いものの …

夏風邪の原因と症状!長引く理由は何?治し方はコレ!

ゴールデンウィーク頃から初夏の暑さが始まり、 梅雨に入ると蒸し暑さが重なって、 …

インフルエンザの予防接種!妊婦さんでも大丈夫なの?

インフルエンザが流行する季節が近づくと 子供やお年寄り、そのほか妊婦の方は とて …

あさりの砂抜きが短時間でできる方法はコレ!

スーパーで売られているあさりも美味しいですが、 潮干狩りで取ってきたあさりは格別 …

甘酒の凄い効能とは?苦手な方はこの飲み方で!

ひな祭りのお祝いのときに飲むイメージがある甘酒。   子供の頃、甘酒という酒なの …