生活お役立ち情報局「便利グッズ・お役立ちグッズを紹介」

日々の生活で役立つ「便利グッズ・お役立ちグッズ」を色々ご紹介しています。

フローリングのカビの落とし方と予防する方法はこれ!

      2018/04/01

暖かくじめじめと湿った空気が漂う季節になると、
目立ってくるのがカビですよね。

furoringutop

毎日こまめに掃除をしているつもりでも、
気が付いたらフローリングにカビが生えていた、
ということはありませんか?

そこで今日はフローリングカビ落とし方
予防する方法について紹介していきます。


 

フローリングにカビが生える原因は何?

フローリングのカビの原因として最も多いのは、
布団を敷きっぱなしにしている状態と言われています。

私たちは普段寝ている間に、コップ1杯ほどの
汗をかくとされています。

この汗が布団に吸収されて、さらにその下の
フローリングに行き、まるで結露が
できたような状態となります。

一般にカビは気温20℃、湿度75%以上で
活発に繁殖をするようになります。

つまりカビにとっては繁殖する
絶好の条件となってしまうのです。

カビはこのように適度な温度と湿度、
そしてわずかなエサがあれば、
どんどん繁殖していきます。

フローリングの上には食べ物くずやほこり、
人間の垢などカビが繁殖するのに十分な
エサがあります。

そのため格好の繁殖場所となりやすいのです。

フローリングのカビの落とし方

フローリングにできてしまったカビを落とすには、
まず掃除機は絶対に使用してはなりません。

これは吸い込んだカビが部屋中にまき散らされる
恐れがあるためです。

カビの掃除は、拭き掃除が基本です。

水で濡らして固く絞った雑巾でふき取りますが、
落ちない場合は、無水エタノールかもしくは
逆性石鹸を使ってみます。

カビ落とし専用の洗剤もそれなりに効果はありますが、
フローリングの表面も根こそぎ削り取ってしまうので
色が落ちてしまうことがあります。

なかなか落ちない場合は、フローリングの内部まで
浸透している場合がありますから、
強力な塩素系漂白剤が必要となります。

どうしても落ちない場合は、無理せず
専門業者に依頼するのがいいでしょう。

フローリングのカビの発生を予防するには?

フローリングと布団の間に湿気が
こもらないようにすればいいわけです。

そのために簡単にできる方法として、
フローリングと布団の間に新聞紙やバスタオルを
敷くのも効果があります。

よくすのこを敷けばカビは発生しないといわれますが、
実際にはすのこを敷くだけではカビの予防としては
万全ではありません。

フローリングに布団やカーペットを敷いた状態を
続けると、カビが繁殖しやすくなってしまいます。

すのこを利用するにしても、布団を毎日上げるように
しなければ、カビは生えてきます。

できれば天気の良い日には布団を
干すようにしたいものです。

フローリングにはカーペットなども
なるべく敷かないほうがいいでしょう。

最後に

湿気の多い日には、どうしてもカビが
発生しやすくなります。

カビは見た目に悪いだけではなく、
健康にもよくありません。

こまめに掃除し、特に湿度に注意して、
カビの発生を抑えたいものです。

カビは一度発生すると、除去するのが
難しく厄介なものです。

毎日のカビ予防の心がけが重要です。

 - 生活お役立ち情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

入園祝いのお返し!両親の場合はどうする?

「両親に入園祝いを貰ったけれど、 これってお返しするべき? それともしないのが普 …

髪の毛をサラサラ&ツヤツヤにする方法!おすすめはこれ!

サラサラの髪の毛! 憧れちゃいますよね! ごわごわと膨張してしまったり・・・。 …

髪の毛が静電気で広がっちゃった!対策方法とは?

いや~な静電気。 触るとバチバチ、チクッと 怖いし・・・。 痛いのも嫌ですが、髪 …

屋形船で忘年会!東京でのおすすめはココ!

ようやく気温も落ち着いてきて、 涼しくなってきましたが、もう少しで 忘年会のシー …

年賀状で引越しの挨拶!書き方と文例をご紹介!

引っ越し、転居には様々な手続きがつきものです。 その中でも、かなり重要になってく …

結婚式や披露宴での女性の服装のマナー 白い小物は大丈夫?

結婚式に呼ばれてはみたものの、特に服装の マナーについては気を使うことと思います …

ダウンジャケットを洗濯機で!失敗しない方法はこれ!

冬限定のダウンジャケット。 そろそろ仕舞いこみを考えている人も 多いのではないで …

大阪のお菓子のお土産ランキング!是非買いたいのはコレ!

出張帰りのお土産。 何がいいのやら・・・ 毎回、頭を悩ましているご主人も 多いの …

保育園児が冬にかかりやすい病気とは?その予防と対策は?

冬が近づくと、様々な病気が流行します。 子供の急な病気は、とても心配ですね。 お …

結婚式の招待状の宛名書き!注意すべきポイントとマナーはこれ!

これまでお世話になった人、これからお付き合いが始まる人。 結婚式の招待状は、親戚 …