生活お役立ち情報局「便利グッズ・お役立ちグッズを紹介」

日々の生活で役立つ「便利グッズ・お役立ちグッズ」を色々ご紹介しています。

喪中で年賀状をもらった場合の返事の仕方や例文は?

      2018/04/01

motyunenga

正月も近いですが、いかがお過ごしでしょうか。

最近は「寒くて布団から出たくないなあ。。。」と思いながら、気合で起きる毎日を送っている筆者です。

さてさて、今回のテーマは「喪中年賀状をもらったら返事はどうするか」です。

こういうものの対処って、困りますよね。

そもそも、喪中の期間は人生の中でそこまで多くないので、あまり対処法について知らない。

しかも、こういうところで一歩間違えたら相手方に失礼だし、常識のない人と思われてしまうかもしれません。

そういったことがないように、ここでは正しい対処法について書いていきます!


 

喪中を知らせてなかった相手から年賀状をもらった場合の返事の仕方は?

このような場面があったら困りますよね。

ただ、このとき、喪中の時にも関わらず、相手に年賀状を送ることはタブーです。

家族などの近親者の喪中の場合は、一般的に喪中期間が13ヶ月間になるからです。

さて、どのようにしたら良いのでしょう。

この場合、返事の方法として寒中見舞いを用いることが一般的です。

kantyumimai

この寒中見舞いには、年賀状に対するお礼を述べ、故人を明らかにした上で、喪中であったことを伝えるようにしましょう。

注意点を以下に挙げます。
・「賀」などのおめでたい文字を使わない
・日付は元旦とせずに投函日の日付を入れる
・寒中見舞いは、普通ハガキに、普通の切手でだします

大まかなものは以上です。

喪中を知らせてなかった相手への寒中見舞いの例文

さて、寒中見舞いで良いことは分かりましたが、「寒中見舞いってどう書けば良いの?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。

書く内容としては、以下のものが挙げられます。

・季節のあいさつ
・本人がなくなっていること
・年賀状を頂いたお礼
・お知らせ出来なかったことのお詫び
・お付き合いのお礼
・遺族(差出人)の名前
・状況報告やご挨拶
・相手への気遣い

 

そして、以上の要素を使って例文を書いてみました。

■寒中見舞いの例文

「寒中お見舞い申し上げます。(季節のあいさつ)
 ご丁寧に年頭のご挨拶を頂き、ありがとうございました。(年賀状を頂いたお礼)
 実は、昨年○月○日に○○が他界し、(本人がなくなっていること)
 喪中のため、年末年始のご挨拶は控えさせて頂きました。
 ご連絡が遅れましたこと、お詫び申し上げます。(お知らせ出来なかったことのお詫び)
 本年も、変わらぬお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。(お付き合いのお礼、相手への気遣い)

 二○○○年一月」

 

()内は先ほど挙げた要素です。
もちろん、これだけが良いというわけではないので、これは参考程度にし、
必要に応じてアレンジして頂ければと思います。

喪中ハガキを送ったのに、年賀状が届いたらどうする?

このパターンは以下の2パターンが考えられます。

喪中ハガキと年賀状が行き違いになったパターンと、喪中はがきを既に送ったにもかかわらず年賀状が届いたパターンです。
(このパターン分けは細かすぎる気もしますが)

ただ、両者とも、一般的に寒中見舞いは出さなくて大丈夫なようです。

喪中にもらった年賀状の返信時期はいつ?

では、寒中見舞いで返事を出す場合はいつごろに出せばいいのでしょうか?

寒中見舞いを出す時期は1月7-8日から2月4日頃(立春の前日)がマナーとされています。

この場合、年賀状の返事だからといって寒中見舞いを年賀状の期間に出してはいけません。

1月7日より前に届いてしまうと、その期間はお正月期間なので、早すぎるためです。

ただ、やはり年賀状への返事という形で出すのであれば、なるべく早い方がいいでしょう。

上の期間が来たら、早めに寒中見舞いを出すことが得策かと思います。

まとめ

上のものをまとめます。

・喪中を知らせてなかった相手から年賀状をもらった場合、返事の方法として寒中見舞いを用いることが一般的
・喪中ハガキを送ったのに、年賀状が届いた場合、返信する必要はない
・寒中見舞いを出す時期は1月7-8日から2月4日頃が良い

いかがだったでしょうか。

このように、様々な面で気を遣うことは正直、疲れますよね。

しかし、このようなマナーは、お互いが傷つかないように決められたものだと思います。

逆に言えば、一般的なマナーに従いさえすれば、トラブルは回避できるということです。

つまり、マナーは私たちを縛るためにあるのではなく、お互いが気分よく生活するように助けてくれます。

そのことをプラスに考えながら、今後も一緒に勉強していきましょう。

 - 生活お役立ち情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

コンビニから発送可能な宅急便コンパクト!送れる大きさや料金は?

以前、カタログや小さめの荷物の宅配に 「クロネコメール便」があって便利でしたね。 …

子供のクリスマスパーティーでのゲーム!盛り上がるのはコレ!

最近は気温も下がってきて朝晩は めっきり寒くなってきましたね。 あと少しすると小 …

冬の花粉症の原因とは?気になる症状はこれ!

花粉の飛散量が少ない冬は花粉症患者にとって唯一、 快適に過ごせる時期です。 しか …

屋形船で忘年会!東京でのおすすめはココ!

ようやく気温も落ち着いてきて、 涼しくなってきましたが、もう少しで 忘年会のシー …

小学生のお年玉!相場はいくら?

年に一度のお楽しみ、お年玉。 この季節ばかりは、大人よりも、 お金持ちだったりし …

帯状疱疹の原因と初期症状とは?他人にうつるの?

帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは? 簡単に言えば、子供の頃にかかる 水ぼうそう …

隅田川花火大会2015の日程と穴場情報!協賛席や屋形船情報も!

夏の代表的な風物詩と言えば花火ですが、 東京の夏で言えば、「隅田川花火大会」は …

長島スパーランドのプールの開園時期はいつ?前売り券はある?

最近暑いのでプールが開園になるのが 待ち遠しくなってきましたよね。 夏休みは、ぜ …

鼻うがいのやり方!痛くない正しい方法とは?

鼻づまりや、鼻水、くしゃみなど 毎日の生活にこんな症状が出てきた時は、 あまりい …

東京の初詣ランキング!人気のベストスポットはここ!

もうすぐお正月ですね! 皆さんの予定はいかがでしょうか? お正月に初詣に行かれる …