生活お役立ち情報局「便利グッズ・お役立ちグッズを紹介」

日々の生活で役立つ「便利グッズ・お役立ちグッズ」を色々ご紹介しています。

仙台どんと祭2017年はいつ?見所やアクセス情報も!

      2018/04/01

クリスマスも終わり、そろそろ正月の時期に入りますが、速いですね。

そうしているうちに、正月も終わってしまうのでしょう。

senndaidonto出典:http://www.oosaki-hachiman.or.jp/index.html

ところで、仙台の「どんと祭」をご存知でしょうか。

お正月に関係のある行事の1つです。

正月を過ぎた頃仙台におられる方、その頃に仙台に訪問する予定のある方是非この祭りのことを押さえておいてください。

正月の気分を一新することができる、素晴らしい機会になることでしょう。

そこで今回は仙台どんと祭がどのようなものか紹介していきますね。


 

仙台のどんと祭とは?

「どんと祭り」とは、ざっくり言うと、「仙台などで行われる、神社でその年の正月飾りを燃やすことで、ご利益を祈願する祭り」のことです。

聞いたことのある方もいらっしゃると思いますが、詳しく見ていきましょう。

時期は1/14日あたりに開催されます(後述に詳しく書きます)。

その祭りのとき、神社の境内では各家庭から持ち込まれた正月の松飾りやしめ縄、古神符などを燃やします。

このときに使われる火は「御神火」であり、この火で燃やすときに一年の無病息災・家内安全・商売繁盛などの新年の幸福を祈願すると言われています。

そもそも、全国各地に伝わる小正月の行事ですが、宮城県内で盛んに行われており、近所の小さな神社などでも行われることが多いです。

中でも、大崎八幡宮(松焚祭)や東照宮、岩沼市の竹駒神社など特に有名どころでは盛大に行われます。

仙台のどんと祭の見所は?

なんといっても、どんと祭で燃やされるたき火も大きな魅力の一つです!

寒い中、ある程度大きな規模で行われるたき火には暖められますし、純粋にきれいです。

また、「どんと祭り」では、普通のお祭りと同じように、甘酒やお焼きなど、温かい飲食物の販売の屋台が出るので、普通のお祭りと同じように楽しむこともできます。

また、熊手などの縁起物を売る屋台が多いのも特徴です。

旧年のものはどんと祭でお焚きあげして、代わりのものをこのような屋台で買って帰る人が多いとか。

また、先ほども少し書きましたが、数多くある宮城県の中でも、仙台市の大崎八幡宮の「松焚祭」は宮城県最大規模と言われています。

ここでのどんと祭の参拝客数は初詣客を上回るそうです。

これだけ聞くと、この神社はどんと祭が初詣に勝っている年内最大の行事ですね。

また、こちらのどんと祭では裸参りをする人が多いことで有名です。

裸参りをする方は、裸で腹に晒木綿、腰にしめ縄を巻き、白足袋・わらじを履き、口に含み紙をくわえ、右手に洋鈴、左手に提灯を持って、ねり歩くのだそうです。

このようなお祭りもなかなか珍しいと思います。

仙台のどんと祭の開催日と時間はいつ?

仙台市内では、基本的に毎年1月14日に開催することなっているようです。

ただ、参拝する神社によっても異なる可能性があります。

また、仙台以外のどんと祭については日程そのものが違う場合がありますので、事前にチェックしておいたほうが安全です。

また、場所によっては混雑しますのでどうか、お気を付けてください。

仙台のどんと祭へのアクセスと駐車場情報

さて、ここではどんと祭の有名どころいくつか調べておきました。
ぜひ、ご参照ください。

大崎八幡宮(青葉区八幡)
<所在地>
宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1
<アクセス>
①JR仙台駅から仙台市営バス「大崎八幡宮前」下車
②仙台市営バス:仙台西口バスプール(10番・15番のりば)→「大崎八幡宮前」下車。

愛宕神社
<所在地>
宮城県仙台市太白区向山四丁目17
<アクセス>
①仙台市地下鉄南北線「愛宕駅」より徒歩約10分
②市営バス「仙台駅西口」より620系統(10番・11番のりば)→「愛宕神社前」下車、徒歩約5分

仙台東照宮
<所在地>
宮城県仙台市青葉区東照宮一丁目6番1号
<アクセス>
①JR仙山線「東照宮駅」より徒歩約3分
②市営バス「仙台駅」より「安養寺二丁目」行き→「宮町五丁目」又は「東照宮一丁目」下車、徒歩約3分

まとめ

・どんと祭は、神社でその年の正月飾りを燃やすことで、ご利益を祈願する祭りのこと
・仙台市内では、基本的に毎年1月14日の日没(16時)に開催される
・仙台市内だけでも、様々な神社でどんと祭が行われている

いかがだったでしょうか。

仙台にも、このような独特のお祭りもあるんですね。

正月が終わった後、正月の気分が抜けず、ずっと正月気分でいたいなと思う人もいるかもしれません。

しかし、どんと祭で正月の飾りを全てお焚き上げすることで、新年の新しい一歩を踏み出すきっかけになるという意味でも、このどんと祭は素晴らしいお祭りの1つだと私は思います。

仙台や、その近隣に行かれる際、ぜひこのようなお祭りでも楽しんで頂ければと思います。

 - 生活お役立ち情報

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

最近満腹感がない!考えられる原因と病気は何?

近頃では、若者を中心にいくら食べても満腹感が 得られないという人が増えています。 …

スカートが静電気でまとわりつく時の対策!抑える方法はこれ!

乾燥する季節になると困る静電気。 指先や髪の毛など、あらゆる所がバチバチ・・・ …

インフルエンザの予防接種!子供の時期はいつ?回数と費用は?

秋の風が冷たい季節になると インフルエンザの流行が心配されます。   予防接種を …

小学生にちゃんと歯磨きをさせる方法とは?

歯磨きが嫌いな子って多いですよね。 私が小学生の娘に「歯磨きした?」 聞いた途端 …

亀戸天神の藤の開花状況や見頃は?藤祭りとライトアップはいつ?

東京都江東区にある亀戸天神には、100株以上の藤が 植えられていて毎年多くの観光 …

小学校の卒業式!女の子の服装のおすすめはコレ!

小学校の卒業式 みなさん、どんな服装なんでしょう・・・と 気になるところですね! …

デング熱とはどんな症状?予防接種はあるの?対策は?

2014年夏、およそ70年ぶりに日本で デング熱が流行し、話題となりました。 デ …

家庭訪問のお茶の出し方とは?出すタイミングはいつ?

5月と言えば家庭訪問の時期です。 学校ではどんな風に過ごしているのか、 友達と仲 …

初盆のお供えマナー!相場はいくら?品物は何がいい?

お盆になるとお経をあげてもらったり、 お墓参りに行ったりしますが、気をつけないと …

インフルエンザの予防接種!子供の回数は何回?時期はいつ?

毎年、接種しているものの、 子供のインフルエンザ予防接種、 時期や回数は大丈夫? …